ページの先頭です
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

キーワード検索

FAQ(よくあるご質問)

  • No : 215
  • 公開日時 : 2016/10/24 13:40
  • 更新日時 : 2021/03/08 10:10
  • 印刷

投資信託を始めたい。どのような手続きが必要ですか

投資信託を始めたい。どのような手続きが必要ですか?
 
カテゴリー : 

回答

以下の手順で投資信託をご購入いただけます。
なお、普通預金口座をお持ちでない場合は、普通預金口座の開設が必要です。
 
1.投資信託の口座を開設する
 詳しくは、「投資信託口座開設・積立投信申込サービス」についてをご覧ください。
 
■店舗での手続き
【ご用意いただくもの】
・取引印鑑*
本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)
・個人番号確認書類(マイナンバー)
 
2.投資信託を購入する
■みずほダイレクトでの手続き
みずほダイレクト[インターネットバンキング]で投資信託の購入注文ができます。
パソコンからインターネットバンキングにログイン後、投資信託メニューの「購入注文」から、お申し込みください。
 
■窓口での手続き
取引店でお手続きください。
【ご用意いただくもの】
  ・取引印鑑*
  ・本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)
 
投資信託には、元本割れとなるリスクやお客さまにご負担いただく手数料などがあります。
 詳しくは、「投資信託のご注意事項」をご覧ください。
 
*みずほ銀行に印鑑をお届けいただいているお客さまがご利用いただけます。

このFAQにより問題解決できましたか?

ページの先頭へ