ページの先頭です
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

キーワード検索

FAQ(よくあるご質問)

  • No : 321
  • 公開日時 : 2016/09/13 08:10
  • 印刷

金利が下がったのに返済額が増加しました。どうしてですか

金利が下がったのに返済額が増加しました。どうしてですか?
 
カテゴリー : 

回答

元利均等返済の場合、直近で金利が下がったとしても、それ以前に金利が上昇していると、返済額が増加することがあります。
 
金利に変動があった場合でも、借入日より5年(10月1日を5回)を経過するまでは、返済金額の中で元金返済分と利息分との割合を調整するためです。
 
*新しい返済額は返済額は、5年(10月1日を5回)を経過するごとに再計算されます。
 
 

このFAQにより問題解決できましたか?

ページの先頭へ