ページの先頭です
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQ(よくあるご質問)

  • No : 47
  • 公開日時 : 2014/06/09 09:00
  • 更新日時 : 2019/02/12 07:40
  • 印刷

総合口座の当座貸越とはどのようなサービスですか

総合口座の当座貸越とはどのようなサービスですか?
 
カテゴリー : 

回答

総合口座の当座貸越とは、総合口座定期預金を担保として自動融資(当座貸越)を行う機能です。

普通預金残高を超えて払い出しを行うと(自動支払時を含む)、自動的に総合口座当座貸越のご利用となります。この場合、通帳などの残高はマイナス表示になります。貸越のご返済は、普通預金に入金することで(自動受取時を含む)、自動的に行われます。

・自動融資(当座貸越)上限額:担保となる定期預金の合計額の90%(1円単位、上限200万円)
・当座貸越利率 : 担保となる定期預金の約定利率に年0.5%を上乗せした利率

くわしくは、「みずほ総合口座の商品内容」をご覧ください。

このFAQにより問題解決できましたか?

ページの先頭へ