ページの先頭です
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

キーワード検索

FAQ(よくあるご質問)

  • No : 59
  • 公開日時 : 2015/03/19 17:40
  • 更新日時 : 2021/05/27 13:21
  • 印刷

定期預金を満期日に自動的に解約したい

定期預金を満期日に自動的に解約することはできますか?
 
カテゴリー : 

回答

次のいずれかの方法でお手続きいただけます。
 
インターネットでの手続き
(スーパー定期、大口定期預金、期日指定定期預金、変動金利定期預金)
 
みずほダイレクトにご契約済みのお客さまは、パソコン・スマートフォンからお手続きいただけます。
詳しくは、「定期預金の解約予約(ご利用ガイド)」をご覧ください。
*スマートフォンからご利用の場合はメニューから「定期・積立定期預金」を選択してください。
 
ATMでの手続き(*1)
(スーパー定期、期日指定定期預金、変動金利定期預金)
(*1)みずほe-口座等、通帳の発行がない口座はご利用いただけません。
 
・総合口座の定期預金が対象です。
 
・1回あたりの解約可能金額は元金300万円が上限です。満期日前営業日18時00分(*2)までにATMで「解約予約」の手続きを行ってください。
(*2)「期日指定定期預金」は据置期間経過前に「解約予約」手続きを行ってください。据置期間経過後は、お手続き当日の解約となります。
 
・満期日当日に「解約」の手続きを行いますとお手続き当日の解約となります。
 

ご用意
いただくもの

・キャッシュカード(総合口座のみ)

・通帳

 
■店舗でのお手続き

ご用意
いただくもの

・通帳(*3)

・お届け印(*4)

・本人確認書類(運転免許証・各種健康保険証など)

 
(*3)みずほe-口座(通帳を発行しない口座)の場合は不要です。
(*4)印鑑レス口座をご利用の場合は、普通預金キャッシュカードをお持ちください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ページの先頭へ