ページの先頭です
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

キーワード検索

FAQ(よくあるご質問)

  • No : 6012
  • 公開日時 : 2021/02/15 09:00
  • 更新日時 : 2021/04/05 18:01
  • 印刷

みずほ銀行から、自分の口座が通帳を発行しない「みずほe-口座」に自動的に切り替わるとのメールが届きました

「みずほe-口座」に自動的に切り替わるというメールが届いたが、何か手続きをする必要がありますか
カテゴリー : 

回答

現在、みずほe-口座への自動切替を見合わせております。詳しくは以下をご参照ください。
 
・毎年1月末時点で過去1年以上*、通帳記帳をされていない口座は自動的に通帳を発行しないみずほe-口座へ切り替わります。みずほe-口座に切り替え後は、紙の通帳をご利用いただけなくなりますので、みずほダイレクト[インターネットバンキング]から「みずほダイレクト通帳」をお申し込みください。
 
・「みずほダイレクト通帳」へお申し込みいただくと、お申込月の前々月1日以降のお取引明細を最大10年間分ご確認いただけます。詳しくは、みずほダイレクト通帳の詳しい申込方法をご確認ください。
 
・紙の通帳をご希望のお客さまは、みずほ銀行店舗にてお手続きください。
通帳発行手数料はかからず通帳を発行できます。
ただし、通帳喪失の届け出がある場合は再発行手数料1,100円(税込)が必要となります。
 
 *定期預金の場合は、預入期間中記帳いただけないことから「預入期間+1年間」の間記帳がない場合、切替対象となります(複数明細ある場合は、最長の預入期間が基準となります)。
(2021年4月2日時点)

アンケート:ご意見をお聞かせください

ページの先頭へ