ページの先頭です
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

キーワード検索

FAQ(よくあるご質問)

  • No : 32
  • 公開日時 : 2014/06/13 09:00
  • 更新日時 : 2019/05/24 11:00
  • 印刷

個人向け国債を中途換金したい

個人向け国債を中途換金したい。
 
カテゴリー : 

回答

個人向け国債は、発行から1年経過後*は、額面金額1万円単位で中途換金ができます。
(ただし、みずほ銀行では、利払日9営業日前から利払日前営業日まで、および償還日9営業日前から償還日前営業日までの期間は、中途換金の約定はできません。)
代金は、中途換金の約定日を含めて4営業日後にご指定の口座に入金されます。
 
【ご用意いただくもの】
 
・お届け印
・本人確認書類(運転免許証・各種健康保険証など)
 
なお、個人向け国債は、額面100円につき100円での中途換金となりますが、中途換金調整額が差し引かれます。
中途換金調整額の計算方法は以下のとおりです。
「直近2回分の利子(税引前)相当額×0.79685(最大)」
 
中途換金調整額は、「個人向け国債商品概要」をご確認ください。
 
*原則1年間は換金できません。ただし、以下のケースは特例として換金ができます。
 
・保有者ご本人が亡くなられた場合
・保有者が、災害救助法適用対象の自然災害により被害を受けた場合(公的機関の証明書類が必要です)

このFAQにより問題解決できましたか?

ページの先頭へ