ページの先頭です
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

キーワード検索

FAQ(よくあるご質問)

  • No : 334
  • 公開日時 : 2016/01/08 09:00
  • 印刷

外国送金(仕向送金)には、どのような書類が必要ですか

外国送金(仕向送金)には、どのような書類が必要ですか?
カテゴリー : 

回答

外国送金(仕向送金)には、以下の書類をご提示ください。くわしくはお取引をご希望の店舗へお問い合わせください。
 
【個人のお客さま】
・通帳およびお届けのご印鑑(みずほ銀行の口座から送金の場合)
・本人確認書類
運転免許証、在留カード・特別永住者証明書、旅券(パスポート)、個人番号カード、等、氏名・住所が確認できる書類
(各種健康保険の被保険者証や印鑑登録証明書等、顔写真なしの本人確認書類の場合は2種類の書類が必要となります。
また、「(個人番号)通知カード」は、本人確認書類としてはご利用いただけません。)
・個人番号が確認できる書類
個人番号カード、通知カード、個人番号の記載のある住民票の写し、等
(「個人番号カード」は、本人確認書類と兼ねることができます。)  
・送金資金(原資)を確認できる書類
例)給与を原資とする場合、給与明細 等
・送金の目的および受取人との関係を確認できる書類
例)留学費用の場合、授業料の請求書  生活費の場合、受取人と関係を確認できる書類 等
・受取人の英文情報:銀行名、支店名、受取人口座名義・口座番号(*)・受取人の正確な住所(アルファベット表記) 等
 
(*)欧州向けのユーロ建送金および中近東向け送金の場合は、受取人さまの口座のある銀行のBIC(Bank Identifier Code)および受取人さまのIBAN(International Bank Account Number)が必要です。またこの他にも、たとえばメキシコのCLABE(CLABE Account Number)などのように、国ごとに制定された番号を必要とされる場合もございます。
これらの番号等が正確に記載されていないことにより、海外の銀行から資金が強制的に戻されるケースが増えていますので、ご注意ください。

このFAQにより問題解決できましたか?

ページの先頭へ